自然派ワイン通販ソムリエ

Dish makes people happy



Owner Sommelier
オーナーソムリエ
Junichi Yarita 鎗田順一

星野リゾートを経て、上質な軽井沢ライフスタイルをサポートする「CERCLE」をオープン。
飲食で人を幸せにすることを胸に美味しい時間をお届けします。

座右の銘は、初心を忘れないこと。
高校の校訓であった「勤労・礼儀」


京王プラザホテル勤務時代、バーに移動になった時に接客の楽しさを感じました。
その後、他のサービス業につくも、やはり飲食が自分には向いていると思い現在に至ります。
常に皆様に支えられながら、歩んでいることを忘れずに生きていきたいと思います。


■店名の由来
『CERCLE(セルクル)』とは、英語のCIRCLE(サークル)のフランス語で『円』という意味です。
また調理器具でも、側面の枠だけで底のない円形の焼き型のことをさします。

そして、『CERCLE』という店名は、来店いただけるお客様と食材やワインなどを提供してくれる生産者、
そしてそれらに手を加えお客様にお届けする我々、
この三者の繋がりを大事にしたいとの思いからつけられました。

生産者というドラマを感じる選択肢の中から、各個人やTPOに合わせて選んでいただければ、
より幸せな時間を過ごしていただけます。


ですので、飲食を楽しんでいただく場として、当店をご利用いただければと思います。
色々な情報、コンディションなどで飲食は様々な楽しみ方が出来ます。
是非、楽しむためにご利用いただければと思います。

■仕事の醍醐味
自分たちが考えたものやインプットしたものを提供することによって、お客様に楽しんでもらえる、
美味しく食べてもらえることは当たり前として、お客様にとって新しい発見や出会いとなり、
楽しんでいただく幅が広がるとこちらも幸せな気持ちになれます。

飲食は人を幸せにできるものだと思っているので、
それに従事できることはとても幸せなことだと思いますし、
これからは自身を表現できる場というものを作っていきたいと思います。

そして、飲食は誰でもできる職業でありながら、極めるのはとても困難な職業だと思います。

日本の食環境問題であるフードロスには特に意識しています。
本来は食べることができたはずの食品が廃棄されることが無いように、
できるだけロスが出ないセレクト、仕組み作りやメニュー開発に取り組んでいます。

■自然派ワインを取り扱う理由
ワイン造りの考え方に共感したことです。
料理もそうですが、引き算で本来の味わいをどう表現できるか?
他方、食でも保存食や手を掛けることによって生まれる味わいもあるので、
自然派ワイン以外のワインを否定してはおりません。

■趣味
アウトドア全般(登山、ロードバイク、トレッキング、キャンプ、BBQ、ボルタリング、
スキー、スノーボード、料理)

■出身地
文京区後楽


自然派ワイン(ヴァンナチュール)とは



造り手が100%の葡萄アルコール飲料を目指すワインのことで、パリの食通の間で評判のビストロやレストランには必ずと言っていいほどオンリストされています。ナチュラルワイン・ビオワインなど言い方は様々ですが、無農薬・有機栽培で育てられた自然な葡萄のみを使用して造られたワインのことで、1990年代初頭にフランスで広まりました。リュット・レゾネ、有機農法、ビオディナミと大きくは3種類に分類されます。

リュット・レゾネ(減農薬農法)
化学肥料や除草剤は使用しないで栽培することが基本ですが、どうしても必要となった場合は農薬をごく少量散布する。

ビオロジック(有機農法)
●化学肥料、除草剤、農薬、殺虫剤の使用不可
●機械による収穫の禁止
●ボルドー液の使用可

ビオディナミ(有機農法よりもさらに踏み込んだ生力学農法)
●有機農法(化学肥料、除草剤、農薬、殺虫剤の使用不可)
●天然由来のビオディナミ調合剤を使用
●太陰暦に基づく「種まきカレンダー」の使用
●亜硫酸塩添加の制限(EUのオーガニック規定よりも厳格)

ワインとは葡萄を発酵させたもの、以上
これは日本に自然派ワインを広めた勝山晋作さんの名言(出典:アウトローのワイン論)ですが、この言葉の通り、果実の味わいとテロワール(土壌)をピュアに表現した自然派ワインだと思います。そして味わいを造り手の思想哲学込みで愉しむことができるのも大きな魅力です。

セルクル(当ショップ)の理念
■ 造り手の想いや土地を感じられるワインであること
■ 家での食事を贅沢にすること
この2つをセレクトの理念とした上質な自然派ワインのみを、信頼できる小規模なインポーター(ワイン輸入商社)からのみ入荷しています。
その中でもネット通販では、軽井沢の上質な自然派ライフをサポートするセルクルオーナーソムリエの鎗田順一氏がおすすめする自然派ワインだけを限定販売しています。

店名の由来
『CERCLE(セルクル)』とは、英語のCIRCLE(サークル)のフランス語で『円』という意味です。『CERCLE』という店名は、お客様と食材やワインなどを提供してくれる生産者、そしてそれらに手を加えお客様にお届けする我々、この三者の繋がりを大事にしたいとの思いからつけられました。
生産者というドラマを感じる選択肢の中から、各個人やTPOに合わせて選んでいただければ、より幸せな時間を過ごしていただけます。自然派ワインを楽しんでいただく場として当店の通販ショップをご利用いただければと思います。

※実店舗でも販売している為、ご注文のタイミングにより売り切れる場合があります、ご了承ください。 ※未成年者へのお酒の販売は致しません。
自然派ワインの通販
新着入荷ワイン情報も更新中

自然派ワインの通販
第二のロマネコンティと称されるワイン


店主紹介

オーナーソムリエ 鎗田順一
CERCLE / Junichi Yarita

星野リゾートを経て、上質な軽井沢ライフスタイルをサポートする「CERCLE」をオープン。飲食で人を幸せにすることを胸に美味しい時間を全国にお届けします。
趣味:アウトドア全般 / 出身:東京都文京区

■理念
造り手の想いや土地を感じられること、
家での食事が贅沢になること
この2つをセレクトの理念とし、上質な自然派ワインのみを信頼できる小規模なインポーター(輸入商社)からのみ入荷しています。

■取扱インポーター
ヴァンクロス、オルヴォー、アストル、ディオニー、稲葉、木下インターナショナル、ヴァンクゥール、ヴィナイオータ、アイワインハピネス、AMZ、ワインインスタイル、ヌーヴェルセレクション、W、ヴィノラム、トレジャーフロムネイチャー、ラシーヌ、野村ユニソン、ノンナアンドシディ、日仏商事、リュードヴァン、アパチャーファーム、アルカンヴィーニュ、ぼんじゅーる農園、シクロヴィンヤード、ドメーヌオヤマダ、ドメーヌポンコツ、シャトーメルシャン、マンズワイン

『CERCLE』という店名は、お客様と生産者、我々、この三者の繋がりを大事にしたいとの思いからつけられました。生産者というドラマを感じる選択肢の中から、各個人やTPOに合わせて選んでいただければ、より幸せな時間を過ごしていただけます。自然派ワインを楽しんでいただく場として当店の通販ショップをご利用いただければと思います。


営業日カレンダー

2019年7月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
当ショップは年中無休(不定休)です。店休日は赤文字で表示します。店休日のご注文は休明けの発送になります。

Top