[赤]ドメーヌ・リヴァトン/ヴィエイユ・ブイユ

ドメーヌ・リヴァトン
ヴィエイユ・ブイユ
Domaine Rivaton
Vieilles Bouilles

※この商品はお一人様1本まででお願いします。

タイプ  赤
味わい  ミディアム
VT   2014
国    フランス
地域   ルーション
品種   カリニャン
     シラー
     グルナッシュ
栽培   ビオロジック(有機栽培)
     ビオディナミ
容量   750ml
度数   13%

全ての高樹齢の区画を混ぜることで
誕生した傑作


紫系の果実の凝縮した旨味とスモーキーなフレーバーに加えて、色々な区画の個性が混じりあった結果のしなやかな果実味も印象的です。余韻にはほのかにコンフィのような甘さを感じ、柔らかい口当たりと相まってストレスなく飲み進めることができます。

全ての高樹齢の区画を混ぜることで誕生したヴィエイユ ブイユは、ヴィエイユ ヴィーニュが備えていた重層的な味わいにさらにグリブイユの複雑さが加わるということで、より膨らみと広がりのある味わいのバランスとなっています。

醸造もナチュラルかつシンプル、亜硫酸添加は発酵前のみ。

2014年は天候の影響から収穫量に恵まれず、通常は造り分けられるヴィエイユ ヴィーニュ(複数区画のブレンド・樹齢60-100年)とグリブイユ(単一区画・樹齢80−110年)をブレンドして造られたキュヴェ。


■生産者
ドメーヌ・リヴァトン
Domaine Rivaton
本拠地:ルーション
造り手:フレデリック・リヴァトン

この地で素晴らしいワインが造れないなら、自分に才能は無い

南フランス ルーション地方、フレデリック リヴァトンがこの乾いた大地にやって来たのは2004年。かつては酒精強化したワイン、リヴザルトの産地として栄えたこの地域も現在ではすっかり寂れてしまい、地元の協同組合などもバタバタと倒産しています。その一方で、高い樹齢を誇るブドウ畑の多くが売りに出され、この地での過酷な仕事を覚悟した人だけが、宝石のような畑を手に入れ、ワイン造りに挑戦することができます。フレデリック リヴァトンもその一人。暑く乾燥した大地からみずみずしくエネルギーに満ち溢れるワインを生み出しています。

もともとフランス東部、スイス国境に接するフランシュ=コンテ地方(ワイン産地で言えばジュラ地区を含むエリア)にルーツを持つフレデリック リヴァトン。ワイン造りとは関係の無い家庭に生まれましたが、家族のワイン好きが高じて興味を持ち、ワイン造りを志すようになります。20歳になった時点ではすでにワイン生産者となる決意を固めていたと言います。そして、自身の理想のワイン造りを求めて2004年にルーション地方の街ラトゥール ド フランスにたどり着きます。それ以前は、ブルゴーニュ地方マコン地区のドメーヌ ヴァレットやボジョレー地方のジャン ファワヤール、シャトー ヌフ デュ パプのドメーヌ ド ラ ヴィエイユ ジュリアン、コート デュ ローヌ地方のロッシュ ビュイシェールなどで10年間働きワイン造りを学びました。自然派ワインに出会ったのもこの時。テロワールを純粋に表現し、素晴らしいワインを生み出すにはこの方法しかないと確信を得たと言います。

そんな彼が最終的に生まれ育った土地を離れ、ルーションという土地を選んだ理由はやはり、樹齢100年近いブドウが植わる畑があったからだと言います。この地に馴染みがあったわけではなかった彼が、過酷な気候の大地にしっかりと根付く高い樹齢のブドウ樹たちを目にした時、「この場所で、このブドウで、素晴らしいワインが造れないとしたら自分に才能が無いと言うことだ」と強い信念と決意を持って自身のワイン造りをスタートさせました。ただ理想的なブドウ畑と言っても、この地での畑仕事は過酷を極めます。暑く乾燥した気候の中での畑仕事、どんなに豊作となっても収量は限定的で手間ばかりかかるブドウ栽培、同じくルーション地方の造り手であるカゾ デ マイヨールのアラン カステックスは、この地でのワイン造りに挑戦しようとするとある生産者にこう語りました。

「この地域でのワイン造り、畑仕事は途方もなく辛いものになる。これは避けられない事だから、せめて眺めの良い畑で働くことを選んだほうが良い。」

まさに、フレデリック リヴァトンが栽培を手がける畑からもフランスとスペインの国境を形作っている雄大なピレネー山脈を望むことができます。その自然の発する膨大なエネルギーを一身に受けて、過酷な畑仕事を物ともせずに1本1本に想いを込めていきます。

フレデリック リヴァトンは現在、10.5haほどのブドウ畑に加えて3-4haほどの土地で養蜂や羊の飼育も行っています。栽培に関しては2010年よりビオディナミを取り入れ、除草剤や化学肥料などを用いずに活力溢れるブドウを収穫するために工夫を重ねています。醸造所での仕事はシンプルで、街のガレージをいくつか借り、ポンプを使用せずに重力を利用するなどワインに負荷を与えない方法で醸造を行っています。酸化防止剤となる亜硫酸は発酵前に少量添加し、熟成中や瓶詰め時には添加しません。生産量のほとんどは赤ワインで、その他に少量の白、ロゼ、ロゼペティアンや甘口ワインを手がけています。
販売価格 3,480円(税抜)
在庫数 残2本(再入荷未定)
購入数



>> My favorite items

※実店舗でも販売しており、ご注文タイミングにより売切れる場合があります。

自然派ワイン・ナチュラルワイン・ヴァンナチュールの通販
VISA / DINERS / MASTER / JCB / AMEX

自然派ワイン・ナチュラルワイン・ヴァンナチュールの通販
Amazonで利用中のクレジットカードと住所がご利用いただけます。



初回購入で200PTプレゼント!
初めてのお買い物時に”カート画面”で会員登録後、200ポイントプレゼント!

New items 新入荷した自然派ワイン・ナチュラルワイン





Best items 直近1ヶ月通販売れ筋 自然派ワイン(ナチュラルワイン)TOP6



Pick up item 今月のおすすめ 自然派ワイン(ナチュラルワイン)




















ナチュラルワイン・自然派ワイン・ビオワイン・ヴァンナチュールの通販
Amazonで利用中のクレジットカードと
住所がご利用いただけます


ナチュラルワイン・自然派ワインの通販
Thank you PAPA 6/21父の日特集

ナチュラルワイン・自然派ワイン・ビオワイン・ヴァンナチュールの通販
当店がおすすめするオレンジワインはこちら

初心者向けのおすすめナチュラルワイン・ヴァンナチュール
初心者におすすめの自然派ワイン

ナチュラルワイン・自然派ワイン・ビオワイン・ヴァンナチュールの通販
新着入荷ワイン情報も更新中

ナチュラルワイン・自然派ワイン・ビオワイン・ヴァンナチュールの通販
「最高に美味しい自然ワイン図鑑」
自然派ワインの造り手たちの世界観を理解できますよ!

ヴァンナチュール・ナチュラルワインの通販
自然派ワイン・ナチュラルワインとは?

ナチュラルワインの通販
セルクルオーナーソムリエ鎗田順一
おすすめ自然派ワインセット

ナチュラルワイン・自然派ワイン・ビオワイン・ヴァンナチュールの通販
第二ロマネコンティと称される自然派ワイン

ナチュラルワイン・自然派ワイン・ビオワイン・ヴァンナチュールの通販
きれいで完璧なブドウを収穫すること


ナチュラルワイン・自然派ワイン・ビオワイン・ヴァンナチュールの通販
おいしいワインはインポーターで選ぶ
信頼できるインポーターで選べば
美味しい自然派ワインに辿り着く

店主紹介

オーナーソムリエ 鎗田順一
CERCLE / Junichi Yarita

星野リゾートを経て、上質な軽井沢ライフスタイルをサポートする「CERCLE」をオープン。飲食で人を幸せにすることを胸に美味しい時間を全国にお届けします。
趣味:アウトドア全般 / 出身:東京都文京区

造り手の想いや土地を感じられること、
家での食事が贅沢になること
この2つをセレクトの理念とし、上質な自然派ワインのみを信頼できる小規模なインポーター(輸入商社)からのみ入荷しています。

■取扱インポーター
ヴァンクロス、オルヴォー、アストル、ディオニー、稲葉、木下インターナショナル、ヴァンクゥール、ヴィナイオータ、アイワインハピネス、AMZ、ワインインスタイル、ヌーヴェルセレクション、W、ヴィノラム、トレジャーフロムネイチャー、ラシーヌ、野村ユニソン、ノンナアンドシディ、日仏商事、リュードヴァン、アパチャーファーム、アルカンヴィーニュ、ぼんじゅーる農園、シクロヴィンヤード、ドメーヌオヤマダ、ドメーヌポンコツ、シャトーメルシャン、マンズワイン、アズマコーポレーション、VIVIT

CERCLE(セルクル)という店名は、お客様と生産者、我々、この三者の繋がりを大事にしたいとの思いからつけられました。生産者というドラマを感じる選択肢の中から、各個人やTPOに合わせて選んでいただければ、より幸せな時間を過ごしていただけます。自然派ワインを楽しんでいただく場として当店の通販ショップをご利用いただければと思います。


営業日カレンダー

2020年6月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
午前10:00までのご注文は最短即日出荷!ご注文確定後、即日〜7日以内に発送。日時指定も対応しております。
当店は年中無休(不定休)です。店休日は赤文字で表示します。
自然派ワイン入門
自然派ワイン入門
自然派ワインの世界をわかりやすく
理解できる入門書だと思います。

ナチュラルワイン: いま飲みたい 生きたワインの造り手を訪ねて
自然派ワイン・ナチュラルワイン
生きたワインの造り手を訪ねて
映画や読書を楽しむように、
好きなワインを好きなように楽しもう。

アウトローのワイン論
アウトローの自然派ワイン論
自然派ワインの伝道師・勝山さんが語る
自然派ワインの楽しみ方
Top